記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長期投資とインデックス投資

こんにちわ!
まさまさです!

ブログのタイトルである「長期投資とインデックス投資」について書いていきます。

・長期投資
私の中での長期投資とは今後成長を続けるであろう株を「自分のポリシーのもと」買い、売ると決めたPER(株の割安さの指標)まで所持(または超長期保有)し、短期の暴落などで損切りという名目で売らないことです。

みなさんは「損切り」という言葉を聞いたことがありますか?
株に興味がない方でも聞いたことがあると思いますが、この損切りのイメージは以下のどちらでしょうか?
1. 特定の株価を決めて、その価格を下回ったら売る
2. 所持している株の成長率が自分の予想と異なりはじめたため、長期保有には適さないと考え売却

多くの人が1番と答えるかと思いますが、株の長期保有を考えている私は2番のイメージで運用しています。
1番はスイングトレードやデイトレーダーがやることであって、長期保有を考えている方はやってはいけません。

自分のポリシーをいったん持ったら芯の部分は変えないようにしましょう。指針がぶれるとあっという間に投資の世界の荒波に飲み込まれてしまいますよ!


・インデックス投資
インデックスとは市場の動き(日経平均など)に連動した動きをするものだと考えてください。

長期保有を考えている人にお勧めの投資方法と言えるでしょう。

なぜなら、低コスト(ここがアクティブファンドとは違います)で様々な国への分散投資が可能であるからです。
長期投資をする際には「コスト」をしっかりと考えて運用していきましょう。

また、ここでも示した通り世界の株価は上昇しているため、日本以外の国に分散投資しているインデックスファンドがお勧めです。
攻めの資産と守りの資産について 続


この考え方は私が日本株の銘柄を選ぶ際の指標ともなっています。
また、長期で考えると業績(国で言うとGDP)と株価はかならず連動していきます。

次は攻めの資産の日本株の銘柄を選ぶ際のポリシーについて詳しく書いていきたいと思います!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:masamasa
まさまさです。
病気により会社を退職後、投資について日々勉強。
金が金を生むバビロンの考えを忠実に生かしていきたいと思います。
何も分からず投資を始めようとする方の導入段階で読んでもわかりやすいブログにしていきます。

月別アーカイブ

カウンター

相互リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。